北広島市

北広島市(自立)

子ども未来応援事業

事業の目的:児童扶養手当、生活保護、就学援助受給世帯の中学生が利用する学習塾・習い事に係る費用を助成する。

事業内容:児童扶養手当、生活保護、就学援助受給世帯の中学生が利用する学習塾・習い事に係る費用を助成する。

対象要件:児童扶養手当、生活保護、就学援助受給世帯の中学生の保護者

担当課(正式名称):子ども家庭課

電話番号(代表電話):011-372-3311

問い合わせ可能時間:8:45~17:30(平日のみ)

要保護・準要保護児童生徒援助事業

事業の目的:生活保護世帯(要保護)や経済的困窮世帯(準要保護)の児童生徒の平等に義務教育を受ける権利を保障すること

事業内容:生活保護家庭、またはそれに準じて生活が困窮している家庭の保護者に対し、学用品費等を援助する。

対象要件:生活保護世帯(要保護)または経済的に困窮している世帯(準要保護)の児童生徒の保護者

担当課(正式名称):学校教育課

電話番号(代表電話):011-372-3311

問い合わせ可能時間:8:45~17:15(平日のみ)

高等学校入学準備金支給事業

事業の目的:市内に住所を有し高等学校等に入学した生活困窮世帯の生徒の保護者の経済的負担軽減

事業内容:市内に住所を有し市立中学校を卒業し高等学校等へ入学した生活困窮世帯の生徒に対し、入学時に必要となる経費の一助として入学準備金(1人20,000円)を支給し、保護者の経済的負担の軽減を図る。

対象要件:市内に住所を有し、市立中学校を卒業後、高等学校等に入学した学生及び生徒
・就学援助の対象世帯で、国、公、私立高等学校等に入学した者
・市民税非課税世帯または市民税均等割のみ課税世帯で、私立高等学校等に入学した者

担当課(正式名称):学校教育課

電話番号(代表電話):011-372-3311

問い合わせ可能時間:8:45~17:15(平日のみ)

児童生徒通学費支援事業

事業の目的:遠距離通学等で、公共交通機関を利用して市立小中学校に通学している児童・生徒及び自家用車による送迎を常としている児童生徒の保護者の経済的負担軽減

事業内容:遠距離のため、公共交通機関を利用して市内の公立小学校に通学している児童生徒の保護者及び公共交通機関を利用できない児童生徒の保護者に、通学に要する経費の一部を助成
する。

対象要件:交通機関等を利用して通学している市立小中学校の児童(小学生)、生徒(中学生)の保護者
条件  バス:定期券利用に限る
    自家用車:小学生は自宅から学校まで2km以上、中学生は自宅から学校まで3km

担当課(正式名称):学校教育課

電話番号(代表電話):011-372-3311

問い合わせ可能時間:8:45~17:15(平日のみ)

一覧に戻る
TOP