長沼町

長沼町(子育て)

新生児訪問

事業の目的:新生児の発育・栄養・生活環境・疾病予防など育児上重要な事項の指導

事業内容:地区担当保健師が自宅へ訪問し、身体測定や授乳等の相談を行う

対象要件:町内に住民票を有する乳児とその母親

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0123-82-5555

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

乳幼児健診・歯科検診

事業の目的:乳幼児の発育状態、養育状態の確認、保護者の相談への対応を行う

事業内容:生後4ヵ月、7ヵ月、10ヵ月、1歳7ヵ月、3歳1ヵ月の乳幼児を対象に、身体測定、問診、診察、歯科相談、栄養相談、発達相談などを行う

対象要件:町内に住民票を有する乳幼児とその保護者

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0123-82-5555

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

乳幼児栄養相談

事業の目的:幼少期からの生活習慣病の予防や健やかな成長、発達をサポートする

事業内容:身長・体重の計測、栄養士への栄養相談

対象要件:0歳~就学前の乳幼児とその保護者

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0123-82-5555

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

フッ化物洗口

事業の目的:虫歯の予防

事業内容:虫歯の予防のため、フッ化物洗口液でうがいをする

対象要件:町内の保育園、幼稚園に通園している4歳・5歳児

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0123-82-5555

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

チャイルドシート購入費助成事業費

事業内容:チャイルドシートの普及促進により、交通死傷事故の防止を図る。助成率1/3以内(上限10,000円)

担当課(正式名称):税務住民課

電話番号(代表電話):0123-88-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

乳幼児等医療費助成事業費(町単費拡大分)

事業内容:高校卒業までの医療を無料化し、保健向上・福祉増進を図る。

担当課(正式名称):税務住民課

電話番号(代表電話):0123-88-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

保育料の軽減

事業内容:国基準の平均51%を減額し、子育て世帯の経済的負担軽減を図る。

担当課(正式名称):子ども育成課

電話番号(代表電話):0123-82-5555

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

ファミリーサポートセンター事業助成金

事業の目的:利用料の助成を行うことにより、保護者の就労等の支援及び育児の負担軽減に係るサービスの利用促進を図る

事業内容:援助を受けた保護者に対し、その利用料の一部を助成。

対象要件:小学生までの子どもの保護者で町内に住民票を有する者

担当課(正式名称):子ども育成課

電話番号(代表電話):0123-76-7461

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

保育園遠距離通園費助成事業

事業内容:自宅から保育所までの距離が4km以上の保護者に対し、通所経費の一部を助成。

担当課(正式名称):子ども育成課

電話番号(代表電話):0123-82-5555

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

多子世帯保育料負担軽減事業(保育所)

事業内容:保育所等を利用する3歳未満のうち、第2子以降の保育料の無償化を実施。

担当課(正式名称):子ども育成課

電話番号(代表電話):0123-82-5555

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

家庭教育支援事業mama講座

事業の目的:保護者が安心して家庭教育が行えるよう情報や学習機会を提供する

事業内容:年10回程度、乳幼児を持つ親向けに開催

担当課(正式名称):子ども育成課

電話番号(代表電話):0123-76-7461

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

mama-café

事業の目的:家に閉じこもりがちな子育て中のママの息抜きと交流の場を提供する

事業内容:月1回程度、ママによるカフェの開催(託児付)

担当課(正式名称):子ども育成課

電話番号(代表電話):0123-76-7461

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

一覧に戻る
TOP