釧路町

釧路町(子育て)

健診おたすけプラン

事業の目的:若者健診の受診率の向上を図る。

事業内容:健康推進課で実施している「若者健診(~40歳未満が対象)」の際に、託児を実施し子育て世帯

の受診をしやすいようする。

対象要件:居住地:釧路市対象者:就学前の子どもがいる世帯条件:若者健診または別日で行われる健診結果説明

会に参加すること

担当課(正式名称):こども保健部健康推進課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

子ども医療費助成

事業の目的:子どもの医療に要した費用の一部を助成し、子どもの健康増進と健やかな育成を図ることを目的とする。

事業内容:高校生等(18歳の年度末)までの子どもは医療費自己負担分を助成(通院は小学校入学前まで)。

対象要件:釧路市に居住し、健康保険に加入している18歳の年度末までの子ども

※生活保護を受けている方、重度心身障がい者医療費助成・ひとり親家庭等医療費助成を受けている方は除く。

※所得制限あり。

担当課(正式名称):こども保健部医療年金課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

ひとり親家庭等医療費助成

事業の目的:ひとり親家庭等の医療に要した費用の一部を助成し、母子・父子家庭等の保健の向上と福祉の

増進を図ることを目的とする。

事業内容:

・小学校入学前までの子どもは医療費自己負担分を全額助成。

・小学生から18歳までの子どもは入院に係る医療費自己負担分を全額助成。通院は全額または一部助成。

・18歳から20歳までの子どもは入院および通院に係る医療費自己負担分を全額または一部助成。

・親は入院に係る医療費自己負担分を全額または一部助成。

対象要件:

・母子又は父子家庭の親と18歳未満の児童。

・父又は母に重度の障がいがある場合、その配偶者と18歳未満の児童。

・両親の死亡等により他の家庭において扶養されている18歳未満の児童。

※ 学生・無職等により親又は養育者により扶養されている場合は、20歳まで適用。

※ 所得制限あり。

担当課(正式名称):こども保健部医療年金課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

子育て世帯向け住宅の提供

事業の目的:子育て世帯が暮らしやすい生活環境の充実を図る。

事業内容:特定目的住宅「子育て世帯向け住宅」の提供

対象要件:対象者:同居する方の中に小学校就学前の子供がいる世帯条 件:世帯に18歳未満の同居者が

いなくなったときは、住宅を明け渡すよう努めなければなりません。

担当課(正式名称):住宅都市部住宅課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

保育料軽減措置

事業の目的:多子世帯における保育料の軽減を図る。

事業内容:多子世帯における保育料軽減措置として、市町村民税所得割額169,000円未満の世帯における3歳未満の

子どもが、当該世帯と生計を一にする最も年齢の高い子どもから順に数えて2人目以降になる場合は、保育料が無償

となる。

対象要件:居住地:釧路市対象者:認可保育所等に入所する2歳児クラスまでの児童の保護者条件:市町村民

税所得割額が169,000円未満で、対象になる子どもが最も年齢の高い子どもから順に数えて2人目以降の場合

担当課(正式名称):こども保健部こども育成課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

ファミリー・サポート・センター事業

事業の目的:子育てに関する援助を希望する者と援助を提供する者とで、相互援助活動を行う。

事業内容:子育てに関する援助を希望する者と援助を提供する者とで、相互援助活動に関する連絡、調整を

行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:生後6か月から小学校6年生までの子どもを持つ子育て世帯条件:会員登

録を行い、提供会員または依頼会員となること

担当課(正式名称):こども保健部こども育成課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

地域子育て支援拠点事業

事業の目的:地域全体で子育てを支援する基盤の形成を図る。

事業内容:地域の子育て家庭の育児不安等についての相談や助言、子育てに関する情報提供、子育てサーク

ルの育成、支援を行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:就学前の子どもがいる世帯

担当課(正式名称):こども保健部こども育成課

電話番号(代表電話):0154-65-9912(東部子育て支援拠点センター)

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

利用者支援事業

事業の目的:子ども及びその保護者等、または妊娠している方が教育・保育施設や地域の子育て支援事業等

を円滑に利用できるよう、身近な場所での情報提供や、相談助言等必要な支援を行うとともに、関係機関と

の連絡調整及び地域資源の開発等を行う。

事業内容:子ども及びその保護者等、または妊娠している方が教育・保育施設や地域の子育て支援事業等を

円滑に利用できるよう、身近な場所での情報提供や、相談助言等必要な支援を行う。市内の子育て支援に資

する機関や施設との連携調整のための訪問支援や連携関係作り。

対象要件:居住地:釧路市対象者:就学前の子供がいる世帯、就学前の子供を持つ世帯が利用する施設や団体。

担当課(正式名称):こども保健部こども育成課

電話番号(代表電話):0154-65-9912(東部子育て支援拠点センター)

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

一時預かり事業

事業の目的:一時的な保育の提供を行う。

事業内容:毎日ではないが、定期的に月や週の数日に保育を必要とする保護者や緊急的な事由で一時的に児

童を保育できない保護者にかわり、保育所等が児童を保育する。

対象要件:居住地:釧路市(里帰り出産や釧路市居住の親族の看護のためであれば市外でも可)対象者:認可

保育所や幼稚園等に入園していない児童(居住地が市外の場合は市外の保育所等に入所していても可)

条件:保育の必要性があること

担当課(正式名称):こども保健部こども育成課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

病後児保育事業

事業の目的:病後児保育の提供を行う。

事業内容:怪我や病気が回復状態になり、登園できる状態にまで回復しているが、集団保育が妥当とは考え

られない状態の児童に対する保育を提供する。

対象要件:居住地:釧路市対象者:釧路市から保育認定を受けており、保育所等に入所している児童条件:

所定の登録を済ませ、医療機関を受診し病後児診断を受けたうえで、実施園への予約をすること

担当課(正式名称):こども保健部こども育成課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

子育て世代包括支援センター事業

事業の目的:妊娠期から子育て期にわたるまで、こども育成課(子育て支援拠点センター)と健康推進課が

一体的に切れ目のない支援を行うことで、市民が前向きに育児に取組めるよう、サポート強化を行う。

事業内容:保健師・保育士が様々な保護者の相談に応じる。

対象要件:妊産婦・乳幼児の世帯

担当課(正式名称):こども保健部こども育成課(子育て支援拠点センター)こども保健部健康推進課

電話番号(代表電話):0154-65-9912(東部子育て支援拠点センター) 0154-31-4525(健康推進課)

問い合わせ可能時間:東部子育て支援拠点センター9:00~16:30(月~土)

こども保健部健康推進課8:50~17:20(平日のみ)

障がい児早期療育指導事業

事業の目的:子どもの健全な育成発達の助長や保護者の育児力の形成を図る。

事業内容:発達上の遅れや心配のある在宅の幼児とその保護者に対して早期に集団的な方法で指導を行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:発達上の遅れや心配のある在宅の幼児とその保護者

担当課(正式名称):こども保健部児童発達支援センター

電話番号(代表電話):0154-44-3555

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

児童発達支援センター

事業の目的:通所利用障がい児への療育やその家族に対する支援を行うとともに、地域の中核的な療育支援

施設として、施設の有する専門機能を活かし、地域の障がい児やその家族への相談援助、障がい児を預かる

施設への援助・助言を行う。

事業内容:発達の遅れや障がいのある児童に対して、日常生活の基本的な動作の指導、知識技能の付与、集

団生活への適応訓練などの支援を行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:発達に遅れや障がいのある就学前までの児童で、児童発達支援の支給決

定を受けた児童及びその保護者

担当課(正式名称):こども保健部児童発達支援センター

電話番号(代表電話):0154-44-3555

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

保育所等訪問支援事業

事業の目的:保育所等に通う障がい児が、集団生活に適応するための専門的な支援を行う。

事業内容:支援員が保育所等を訪問し、障がい児本人に対する支援(集団生活適応のための支援等)や訪問

先施設のスタッフに対する支援(支援方法等の指導等)を行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:保育所や児童が集団生活を営む施設に通う就学前の児童で、保育所等訪

問支援の支給決定を受けた児童及びその保護者

担当課(正式名称):こども保健部児童発達支援センター

電話番号(代表電話):0154-44-3555

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

特定相談支援事業

事業の目的:障がい児が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう支援を行う。

事業内容:障がい福祉サービスの利用に係る障がい福祉サービス利用計画の作成や見直し(モニタリング)

等を行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:障がい福祉サービスの利用申請をした障がい児及びその保護者

担当課(正式名称):こども保健部児童発達支援センター

電話番号(代表電話):0154-44-3555

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

障がい児相談支援事業

事業の目的:障がい児が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう支援を行う。

事業内容:障がい児通所支援の利用に係る障がい児支援利用計画の作成や見直し(モニタリング)等を行

う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:障がい児通所支援の利用申請をした障がい児及びその保護者

担当課(正式名称):こども保健部児童発達支援センター

電話番号(代表電話):0154-44-3555

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

子ども発達支援センター事業

事業の目的:発達の遅れ又は障がいのある児童とその家族に対し、身近な地域において適切な相談支援及び

発達支援を行う。

事業内容:心やからだの発達に心配のある子どものために、電話相談・心理相談・面接相談・訪問相談など

の方法により、専門的な相談・援助活動を行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:発達の遅れ又は障がいのある児童とその保護者

担当課(正式名称):こども保健部児童発達支援センター

電話番号(代表電話):0154-44-3555

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

産後支援事業

事業の目的:産後間もない母親の育児ストレス等精神的な負担を軽減し、乳児の養育環境を安定させる。

事業内容:産後(3ヵ月以内)の母で、家族や親族の援助が受けられない家庭に「ヘルプママ」を派遣し、育

児、家事援助などを行う。

対象要件:居住地:釧路市条 件:所得制限あり対象者:産後3ヵ月以内の母親で産後支援を受けられない方

派遣期間:産後3ヵ月以内若しくは20回まで

担当課(正式名称):こども保健部こども支援課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

養育支援事業

事業の目的:養育不安等を抱え支援を必要とする世帯に対し相談、助言、指導を行い、安定した養育環境を

整える。

事業内容:育児や家庭生活に支援が必要な世帯に、支援員を派遣し相談、助言を行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:養育不安を抱え一般の子育てサービスが難しい世帯

担当課(正式名称):こども保健部こども支援課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

ひとり親家庭等 日常生活支援事業

事業の目的:ひとり親家庭等が日常生活を営むのに支障が生じている場合に家庭生活支援員を派遣し、生活

の安定を図る。

事業内容:ひとり親家庭における、親の一時的な傷病等により生活を営むのに支障がある世帯に対し、家庭

生活支援員を派遣し、在宅生活等の支援を行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:ひとり親家庭等で日常生活に支障が生じている世帯条件:課税状況により自己負担あり

担当課(正式名称):こども保健部こども支援課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

ショートステイ事業

事業の目的: 保護者が疾病や就労などの理由で一時的に家庭での養育が困難となった場合、子どもを短期間

預かる。

事業内容: 一時的に養育を必要とする児童に対し7日以内(原則)児童養護施設等で預かりを行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:18歳未満の児童 条件:課税状況により自己負担あり

担当課(正式名称):こども保健部こども支援課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

トワイライトステイ事業

事業の目的: 保護者が就労などで帰宅が夜間に渡る場合や休日養育が困難な場合、短期間子どもを預かる。

事業内容: 一時的に養育を必要とする児童に対し、平日夜間や休日に児童養護施設等で預かりを行う。

対象要件:居住地:釧路市対象者:18歳未満の児童 条件:課税状況により自己負担あり

担当課(正式名称):こども保健部こども支援課

電話番号(代表電話):0154-23-5151

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

フッ素塗布

事業の目的:乳幼児期からの口腔衛生に対する意識を高め、虫歯の発生を予防すること

事業内容:1歳6か月児健診の案内に2回分のフッ素塗布無料受診券を同封し、送付。

対象要件:1歳8か月から2歳8か月になる日までのお子さん

担当課(正式名称):こども保健部健康推進課

電話番号(代表電話):0154-31-4524

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

インフルエンザ予防接種費用助成

事業の目的:インフルエンザ接種費用の一部を助成することで予防接種を促し、万全の体制で安心して受験

を迎えられる環境をつくること

事業内容:インフルエンザ予防接種費用の一部を助成。(上限1,500円)

対象要件:中学3年生及び高校3年生の方

担当課(正式名称):こども保健部健康推進課

電話番号(代表電話):0154-31-4524

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

釧路市新生児聴覚スクリーニング検査助成事業

事業の目的:新生児聴覚スクリーニング検査実施ならびに検査を受診したものに対する費用の助成を行うこ

とにより、新生児の聴覚障がいの早期発見及び早期療育を図り、障がいによる音声言語発達等への影響を最

小限に抑える。

事業内容:初回検査に係る費用に対し、3,000円(初回検査に係る費用が3,000円に満たないときは、その

額)を上限に助成。

対象要件: 釧路市に住民票を有し、生後28日以内の新生児

担当課(正式名称):こども保健部健康推進課

電話番号(代表電話):0154-31-4524

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

産後ケア事業

事業の目的:出産後の心身の不調や育児不安等を抱える母親に対し、身体的回復と心理的な安定を促進する

とともに、母親自身がセルフケア能力を育み、その家庭が健やかな育児ができるよう支援する。

事業内容:病院の空きベッドを利用し、母親の休養、身体的・心理的ケア、育児指導などを通し、心身のケ

アや育児のサポート等の支援を行う。(自己負担があります)

対象要件:おおむね産後4か月未満の母親と児

担当課(正式名称):こども保健部健康推進課 阿寒町行政センター保健福祉課 音別町行政センター保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-31-4525 0154-66-2120 01547-9-5252

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

※2022年4月以降、事業内容、対象要件について変更の可能性あり(詳細については、こども保健部健康推

進課へお問い合わせ下さい)。

乳幼児健康診査

事業の目的:各年齢における発達状況の確認と、その他疾病及び異常を早期発見し、医療や療育などの機関につなげ、健やかな成長を促す。

事業内容:4か月児・9~10か月児・1歳6か月児・3歳児健診にて、身体計測・小児科診察・歯科健診(1歳6か月児・3歳児)・発達の確認・育児相談・栄養相談を行う。(9~10か月健診は市内医療機関等に委託)

対象要件:乳幼児

担当課(正式名称):こども保健部健康推進課 阿寒町行政センター保健福祉課

音別町行政センター保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-31-4525 0154-66-2120 01547-9-5252

問い合わせ可能時間:8:50~17:20(平日のみ)

一覧に戻る
TOP