鶴居村

鶴居村(子育て)

インフルエンザ予防接種費用助成事業

事業の目的:任意接種の一部を助成することにより子育て世代の経済的負担の軽減を図る

事業内容:高校生までのインフルエンザ予防接種費用の一部助成を行う。(自己負担1,000円)

対象要件:保護者が村内に住所を有する高校3年生までに乳幼児及び児童生徒

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

ロタウイルスワクチン接種費用助成事業

事業の目的:※R2年10月1日に定期接種になったため助成事業は終了

事業内容:ロタウイルスワクチン予防接種費用の一部助成を行い、経済的負担の軽減と発症及び重症化予防を図る。(上限12,000円)

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

新生児聴覚検査費用助成事業

事業の目的:新生児の聴覚障害の早期発見等のために受診を勧め、経済的負担の軽減を図る。

事業内容:新生児聴覚検査にかかる費用の全額助成を行う。

対象要件:村内に住所を有する新生児等

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

紙おむつ処理用袋支給事業

事業の目的:新生児が使用する紙おむつの処理用袋を現物支給することにより、子育て家庭の紙おむつ処理費用の負担軽減を図り、福祉の増進に資する。

事業内容:新生児等が使用する紙おむつの処理袋として、鶴居村指定ごみ袋20ℓ120枚を支給する。

対象要件:
居住地:鶴居村内
対象者:1歳未満の乳児を養育している保護者

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

乳幼児医療費助成事業

事業の目的:鶴居村における乳幼児の医療費に対する給付を行い、心身ともに健康な乳幼児の育成を図る。

事業内容:小学校入学前までの乳幼児に対し、医療費の自己負担金を全額助成する。

対象要件:
居住地:鶴居村内
対象者:出生の日から満6歳に達する日(誕生日の前日)以後の最初の3月31日までの乳幼児

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

児童生徒医療費助成事業

事業の目的:鶴居村における児童生徒の医療費に対する給付を行い、心身に健康な児童生徒の育成を図る。

事業内容:小学生から中学生までの児童生徒に対し、医療費の自己負担金を全額助成する。

対象要件:
居住地:鶴居村内
対象者:満7歳に達する日の属する年度の初日から満15歳に達する年度の末日までの児童生徒

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

高校生等医療費助成事業

事業の目的:鶴居村における高校生等の医療費に対する給付を行い、心身に健康な高校生等の育成を図る。

事業内容:15歳到達後最初の4月1日より18歳到達後最初の3月31日までの高校生等に対し、医療費の自己負担金を全額助成する。

対象要件:
居住地:鶴居村内
対象者:15歳到達後最初の4月1日より18歳到達後最初の3月31日までの期間にある者

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

重度心身障害者及びひとり親家庭等医療費助成事業

事業の目的:重度心身障害者及びひとり親家庭等の母又は父及び児童に対し、医療費の一部を助成することによって、保健の向上に資するとともに福祉の増進を図る

事業内容:重度心身障害者及びひとり親家庭等の母又は父及び児童に対し、医療費の一部を助成する。

対象要件:
居住地:鶴居村
対象者:①重度心身障害者医療:次のいずれかに該当する者 ・身体障害者手帳1級・2級(内部障害の場合は3級) ・療育手帳判定A ・精神障害者保健福祉手帳1級 ②ひとり親家庭等医療:ひとり親家庭の母、父、児童

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

子育て応援牛乳券支給事業

事業の目的:村内に居住する乳幼児等の健康の増進及び健やかな成長に資するため、村内の商店等事業者において販売される牛乳を購入する費用の一部を補助する。

事業内容:満3歳から満5歳までの児童に対し、1万円分の牛乳購入助成券を交付する。

対象要件:
居住地:鶴居村内
対象者:毎年度4月1日現在で満3歳から満5歳までの児童を養育する者

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

出産祝金等贈呈事業

事業の目的:新生児の健全な育成と就学を祝福するため、出産祝金等を贈呈し、児童の健全な育成と資質の向上を図るとともに、家庭における生活の安定に寄与する

事業内容:出産及び小学校入学時に祝金を支給する。
出産祝金:第1子10万円、第2子20万円、第3子以降30万円
就学祝金:5万円

対象要件:
居住地:鶴居村内
対象者:①出産祝金:住民基本台帳に1年以上登録され、子の出生後、引き続き6か月以上村内に居住する養育者 ②就学祝金:住民基本台帳に登録されている養育者

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

保育料無償化事業

事業の目的:令和元年10月1日から国による保育料無償化が開始されたが、課税世帯の場合、未満児保育の保育料が無償非該当となるため、子育て世帯の支援拡充として課税世帯の未満児保育料についても無償化対象とする。

事業内容:認可保育所等に通園する未満児保育無償化対象外の保育料に対し、保育料の助成を行う。

対象要件:
居住地:村内(里帰り出産等の理由による村外居住者は対象)
対象者:課税世帯の未満児保育利用者(預かり保育分等の自己負担分については対象外)

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

子育て支援対策助成金交付事業

事業の目的:子どもの健全な成長を地域全体で見守るために、社会福祉法人鶴居村社会福祉協議会が実施する鶴居村子育てサポート制度における会員の活動を支援することを目的として、育児の援助を行いたい者に対し、その活動に対する報酬の一部を助成する。

事業内容:ファミリ・サポート利用者の利用料の一部助成。

対象要件:
居住地:村内
対象者:鶴居村社会福祉協議会で行っているファミリーサポート事業に登録している会員

担当課(正式名称):保健福祉課

電話番号(代表電話):0154-64-2111

問い合わせ可能時間:8:30~17:15(平日のみ)

一覧に戻る
TOP